疾患について(巻き爪など主な診療項)

当院では、背骨や手足・膝・肩の痛みに重点を置き、治療を行います。

  • 肩こり・頭痛
  • 巻き爪
  • 腰の痛み
  • 膝の痛み
  • 肩の痛み
  • 手指の痛み

膝の痛み

変形性膝関節症

左膝関節正面エックス線写真

難しい名前の病気です。
わかりやすく言うと、高齢の女性が、O脚の為に膝の内側に体重がかかって、痛そうだなというイメージです。
症状は、立ち上がり時、歩行時の膝の痛み、動く範囲が狭まる、腫れです。
薬物療法や、ブロック注射などを用います。
右のエックス線では、内側の関節裂隙(軟骨などがあるところ)が外側に比べ、すりへっているのがわかります。
膝周辺の痛みが腰由来の時もありますので、初診時は両方のエックス線を撮らせていただきます。

神経ブロック注射について

当院では、開業以来、頚部や上肢、腰部、下肢の痛みに対して、積極的に神経ブロック注射を行っております。特に、頚部のブロック注射では、頭痛やめまい、 耳鳴りなどの症状が緩和される方も多くおられます。また、以前より医院の広告は、一切出しておりませんが、患者さんの口コミで広がり、お蔭様で一番遠いところでは、鹿児島県からも患者さんが来られます。
これからは、伝統的な神経ブロックはもちろん、東洋医学で用いられる経絡(簡単にいうとツボ)を利用した注射が出来ないものかと考えております。

6月

ご予約・お問い合わせは092-281-7007までお気軽にどうぞ

診療時間 午前の部  9:00~13:00(受付12:30まで)/午後の部 14:00~18:00(受付17:30まで)

休診 木・土曜日の午後、日曜日・祝祭日

アクセス 〒812-0026 福岡市博多区上川端12-28

グーグルマップで地図を見る

  • 肩こり・頭痛
  • 巻き爪
  • 腰の痛み
  • 膝の痛み
  • 肩の痛み
  • 慢心があったのでは?

このページの上部へ