疾患について(巻き爪など主な診療項)

当院では、背骨や手足・膝・肩の痛みに重点を置き、治療を行います。

  • 肩こり・頭痛
  • 巻き爪
  • 腰の痛み
  • 膝の痛み
  • 肩の痛み
  • 手指の痛み

肩の痛み

五十肩

おそらく日本で最も有名な肩の病気でしょう。“五十”とありますが、もちろん五十代ではない方もかかります。
肩の痛みと可動域の低下(動く範囲が狭まること)が主な症状です。
しかしこれほどまでに有名な病気ですが、原因ははっきりしません。
肩周辺の腱板(筋肉組織)や腱が炎症を起こし、関節包(関節を包んでいる袋)が縮んで症状がでると考えられています。
痛みは、寒いときや夜に強く、上腕(肩と肘の間の腕)や肘に放散するのが典型的です。

治療について

治療は、安静やお薬、注射などにより炎症を徐々に取ってやり、
少しずつ動かしていきます。
治療に時間がかかる病気です。

6月

ご予約・お問い合わせは092-281-7007までお気軽にどうぞ

診療時間 午前の部  9:00~13:00(受付12:30まで)/午後の部 14:00~18:00(受付17:30まで)

休診 木・土曜日の午後、日曜日・祝祭日

アクセス 〒812-0026 福岡市博多区上川端12-28

グーグルマップで地図を見る

  • 肩こり・頭痛
  • 巻き爪
  • 腰の痛み
  • 膝の痛み
  • 肩の痛み
  • 慢心があったのでは?

このページの上部へ